スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
BLCD:【きみが恋に溺れる】
RUBY CD COLLECTION きみが恋に溺れる
RUBY CD COLLECTION きみが恋に溺れる
遊佐浩二,高橋広樹,神谷浩史,松岡大介,永野愛,森夏姫,井本恵子,中塚玲,うえだ星子,戸川絵美,イメージ・アルバム





なんか。。。。
ギュゥゥゥゥゥっとしたくなった
←何を?w
不器用がこんなに・・・いいなんて(照)w



広樹くん攻めは2枚ほどありますが、しっかりと聴いたのは
これがです(おいw)


うん。
テンションの上がり下がりが、いい!!(爆)www

原作も大好物で何度も読み返しているぐらいですが、
さて。音声になったらどうだろうか?と思っていたが?

うん。これはこれでいい感ずぃーーー!!!www

いつものエロ濃い目とかではないです(当社比)
正直エロを期待してはいけない(当社比)

でも?

天然不器用っぷりがいいと思えた、ゆっちーの受け!!ww
そして、一人ぐるぐるしている広樹くんの攻め!!ww


原作通りの独り言とかがいいテンションで音声にもなっていたと思うぞ?w

エロ濃くないのに(しつこい)
聴いていてドキドキさせられたのは・・・・

年のせいですかね?(真剣)


はい、今回も長いですよー(きっとw)
最近CDレビューばかりでごめんなs・・・
新作が豊作すぎて
新作が多すぎて


小説までたどり着けない(汗)←言い訳w

飽きずに構ってやってくださいm(_ _)m

さぁ・・・・


きみがアタシのレビューに
溺れたまえww
←全然溺れる内容じゃない!(爆)






・キャスト

主藤礼一郎:遊佐浩二、陣内:高橋広樹
主藤 司:神谷浩史、他




・あらすじ(CD参照)


恋が何なのか知らなかった……貴方に出逢うまで――

社長令息の主藤礼一郎は大学卒業後、父の会社に入社し、呉服屋・藤乃屋の店長になった。
だが、生来の生真面目さや率直さで贔屓の客とぶつかってしまう。
副店長である先輩の陣内に助けられ、徐々に店に馴染んでいく礼一郎。
最初は仲の悪かった二人の関係も、段々と距離が縮まっていく。
そんな中、礼一郎は弟・司の弓道の試合会場で4年前に行方をくらました親友・春と再会を果たす。
春への想いを“恋”と錯覚した礼一郎だが陣内にそれを一蹴され、あげくに押し倒されてしまい…!?







落ち着いた感じ?のモノローグから始まったけど・・・
なんか、広樹くんの声・・・

硬質で・・・いいんだな!!!w(今頃!w)


この最初のモノローグで、身動き取らずに聴こうと
思ったよ、汁乃嬢さん(笑)

でも、蓋を開けてみれば原作通り(笑)
店長交代のシーンでの陣内の一人ボケツッコミ

面白い!wwww

テンションのアップダウンが広樹くんのあの硬質な声で
行われとるっww

なんか、原作のイメージを大事にしている感じだな!w
一人ぐるぐるが、いい味だしてたわww


いきなり10コも年下の礼一郎(ゆっちー)が店長になって
しかも、礼一郎の社会性に欠けている性格から(おいw)
陣内の日々戦闘があってねーw
広樹くんの陣内。硬いかなーとか思ったところもあったけど、
とにかくしつこいけど、一人ボケツッコミがアタシ的には

ツボだったwww

そのおかげが、一気にノンストップで聴けたんだよねーvv
その陣内(広樹くん)がまさか!!礼一郎(ゆっちー)に
心奪われるとは!!w
という、何となく陣内(広樹くん)が何となく礼一郎(ゆっちー)に
堕ちていっているって感じが”何となく”でよかったな!!ww

新鮮、新鮮(何が!w)

そして礼一郎役のゆっちー!www
無味無臭←は?!w
な、感じがいいねーーーー!!!!www
表情も変わらないような、声のトーン♪
起伏のなさが声の一本調子に出ていたんじゃないかな?!w
↑誉めています(笑)

そして、陣内に相談をもちかけるようになってね
段々二人の距離が柔らかく近づいて来ていた・・・そんな時!!!w

春とバッタリ、弟の司の弓道の試合で会っちゃってね>_<
さぁ!!!礼一郎!!慌てよう!!(笑)
と、思っていたら礼一郎的には慌てていた様子が
ゆっちーのちょっと大きい声でわかった(爆)
そんな、ささいな変化で礼一郎を演じてくれてよかったわーww
もう・・・冷たい感じのゆっちーの声www
誉めているけど、何故か誉められている気がしないような声(わかる?w)

ゆっちーのいけずぅ〜www

そして後半に進むにつれて、陣内(広樹くん)の心情の変化ね!
礼一郎が春を好きなんだという、いらん情報を刷り込んでね!w←礼一郎に(笑)
自分で自分の首しめて(爆)
そこらあたりから・・・

気持ち的に汁さん・・・・
ドキドキしてきたんだな!w

原作でもその辺りから、二人の気持ちの微妙な掛け違いが
いい感じでねーwww
心密かに・・・・乙女になってきているよ!!汁さん!w


そして礼一郎が春に告白して、フラれた・・・という
最初のモノローグのシーンにたどり着いて・・

ドキドキドキドキドキドキ・・////

陣内(広樹くん)が礼一郎(ゆっちー)に、礼一郎が抱いていた春への
気持ちは”恋”ではないと諭す!w

そして・・・そこで・・・陣内流”恋のレクチャー”!!www
カラダを使って、礼一郎(ゆっちー)に

恋とは・・・・なんぞや?

を見せるんですよ!!ww
キャァァァァァァァwwww
聴いていて、若かりし頃に戻った感じーーー!!ww←ばかw
なんか・・・恋って・・・
こんなに苦しいの?(おとぼけ)
みたいな!!!!(爆)

だから、全体的にエロさはない展開なんですわ!!お嬢さんw
そしてそのカラダを張って陣内(広樹くん)が礼一郎(ゆっちー)に
恋をしたら・・を教えるんです・・////




陣内:礼一郎・・・1ついい事を教えてやるよ。・・・お前のなソレ
   恋じゃないよ

礼一郎:・・・え?
陣内:友達でいようと言われて、そうしましょうと納得するなんてそん
   なの恋でも何でもない。

礼一郎:なにいって・・・
陣内:そりゃ、身を引く愛情ってのもあるけどなお前のは
   そうじゃないよ。俺に指摘されてそんな気になっているだけだ。

礼一郎:そんなことは無い。俺なりにちゃんと考えて・・・

(ガバッ!!)←効果音w

陣内:人を好きなるってのはな礼一郎・・・・
   頭で考えるものじゃないんだ

礼一郎:ぇ・・・?
陣内:どうしようもない衝動が、突き上げてくるものなんだ!

(ガバッ!)←効果音w

陣内:教えてやろうか・・・?礼一郎・・・
礼一郎:じん・・・っ!!!

(接吻・・・・・)

礼一郎:んんっっ・・・!
礼一郎:陣内・・陣内・・・何のつもりっ・・!

(更に接吻w)

礼一郎:んっ・・・・っはぁ〜・・・ハァ・・
陣内:親友にはキスしたか?
礼一郎:・・・春・・春には・・・し、しようとしたが拒まれて・・・
陣内:・・・そうか・・・じゃ・・コレは?

(カラダをまさぐる)

礼一郎:んはっ・・・・・じ・・陣内!何っ・・何で?!
    ひっ・・・やめ・・・んはぁっ・・・はっ・・・

陣内:こういうことも・・・・
礼一郎:はぁっ・・・はぁ・・っ・・い、いやだ・・・
    あっ・・やめ・・胸は・・・んあぁっ・・!!

陣内:こういうのも全部・・・・・礼一郎・・・俺のに触ってみろ・・・
(触れてみる・・・)w
礼一郎:あ・・ぁ・・
陣内:・・硬いだろう・・・?男にとってはこういうの
    全部ひっくるめて恋なんだよ

    ・・・お前だって同じだ・・・


(まさぐるw)

礼一郎:陣・・・な・・あ・・・はぁ・・・




かっこえぇーーーじゃんか!!w陣内!(爆)w

ぬえぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!wwww
す・・・・す・・・・すみません(汗)
なんか・・・原作のこのシーンを読みながら
これを聴いたら・・・・
汁さん・・・・
ムラムラしちゃいました!!(なんで?!w)


なんか、高永さんの描いた陣内の顔のアップと
広樹くんの陣内声が・・・

脳内でコラボ!!(爆)www

礼一郎(ゆっちー)に恋ってこういうんだよ!って
教えているのが・・・

萌えた・・・・(チーン)

どうでもいいようなところで最近萌えを使ってしまう癖が・・・
でも、なんか恋だの愛だの全く知らない天然の礼一郎(ゆっちー)に
教え込む・・・教え込む・・・むむむ・・・

課外授業っぽくて萌えた・・・(場所も店内だしねw)

うろたえる礼一郎(ゆっちー)
ゆっちーの声が!!声がぁぁぁぁぁ!!www
かわゆすw(爆)

快楽を知らない体だし?
愛情を友情とごちゃ混ぜにしちゃっているし?


真っ白な絵の具に桃色をちょびっとまぜちゃった♪

って感じに見えた(聞こえたww)
そう、ほのかに甘い・・・・////
そんな印象を勝手に受けちゃったwえへ♪←えへ♪じゃねーYO!


しかし、そんな甘い時間は数秒と持たないのが現実(笑)
陣内(広樹くん)は、礼一郎(ゆっちー)に惹かれているっていうのを
自覚しつつも、どーーーーも茶化す傾向があり(苦笑)
礼一郎(ゆっちー)がこの前のあの店内での一件をしっかりと
考えようとしていたのに陣内(広樹くん)は、悪い癖がでて
礼一郎に茶化したように云っちゃったんだよぉ!(バカバカ)

そして礼一郎(ゆっちー)は、裏切られたかのように
陣内(広樹くん)に一方的に三行半(言い過ぎw)を投げて
帰っちゃって・・・ねぇ(汗)

この時の礼一郎の悲しいけど、それでもそれがあまり顔に出ていない風
の・・・ゆっちーの言い方!!!www


かえって聴いていて切なくなったYO!>_<

信頼していたのにっっっ!君は最低だ!!みたいな?(苦笑)
礼一郎は顔に喜怒哀楽が出ない分、人よりも本当は傷つきやすい、という
ことを陣内(広樹くん)は悟っていたのに!!

バカバカバカ!!>_<

そして、陣内(広樹くん)は急いで礼一郎(ゆっちー)の家に
駆けつけていくんだよ!←当たり前だYO!w
そしてそこでふすま越しに二人は向き合うだよな・・>_<
原作でもそのシーンは、好きだw

ちゃんと音でもこの”ふすま越し”っていうのがわかるように
広樹くんの声が遠く、さえぎられつつ話しているって感じが出ていたな!
でも・・ちょっと声が小さくて(苦笑)
ばーちゃん聞き取りにくかったYO!w

でも、二人の会話・・・いい感じだったぞ!!ww



陣内:からかったつもりはなかったんだ・・・
   でもお前にはそう聞こえたよな・・すまん・・・ほんとに・・

礼一郎:(陣内・・・)
陣内:俺の悪いクセだ・・・すぐ物事を
    茶化しちまう・・・もちろんアノ事だって
    ふざけた訳じゃない。好きだからだ・・・
   欲しい気持ちを止められなかった



欲しい気持ちですYO!!!www奪ってくださいYO!やや強引がいいです(聞いてないよ!)

そして顔みて話しをしたい陣内はいうけれど、礼一郎はそんな気が起きない
から陣内に【帰ってくれ】というんだよ・・
ゆっちーの思いつめた声が・・・・
今後の展開をドラマチックにするんだな!www


陣内:どうして?!
礼一郎:どうして?陣内と今は話したくないだけだ。理由なんて・・・
陣内:じゃぁ。いつなら話せる?昼間・・・きちんと
    考えるつもりだったと言ってくれてただろう?



陣内(広樹くん)、食い下がる!w


陣内:昨日の今日でもお前はちゃんと店に来たし・・・
    俺が茶化したせいでお前を怒らせてしまったけど・・・
    そうじゃなきゃ・・・考える余地があったって
    ・・事だろう?・・・最初は迷ってた・・違うのか?

礼一郎:・・・はぁっ・・・
陣内:都合が良すぎるか?・・コレは俺の自惚れか?礼一郎・・・




引き下がらない陣内!男前になっていたYO!!www
礼一郎より10コ上って感じ・・・
少し出ていたぞーー!!ww←すこしかよっw
まっすぐな陣内の言葉に礼一郎は居ても立っても居られず
帰ってくれと云ったのに、実際陣内が立ち去ろうとしたら

登場www

きゃっwww
”あっ・・・”って感じのがいいーーー!!www
ゆっちー間の取り方ベストだったYO−−!!www←GJ


そして礼一郎は何かあるたび心を落ち着かせるために弓をひくんだけど
そこに陣内も残ってみているんだよな!w
視姦・・・・・←優しい感じのね(笑)w

その視線に・・・・礼一郎・・・絶えられずwwww
うろたえて陣内(広樹くん)に云っちゃった♪


(弓をひく)
礼一郎:・・・・くぅっ・・・
陣内:どうした?!
礼一郎:・・・あんまり見ないでくれ・・・
陣内:えっ・・?
礼一郎:・・気持ちが・・ざわつく・・・今、弓を引いてもきっと
    当たらない・・・

陣内:礼一郎・・・・
礼一郎:こんなこと初めてだ・・・どんなに心が乱れたときでも弓を
   引けば平静になる事が出来るのに・・・今は・・・なれない・・
   おかしい・・・こんなのいつもの俺じゃない・・
   普通じゃない・・・

陣内:それは・・・その・・・俺のせいか?そうなのか?礼一郎
礼一郎:そうだ・・・陣内があんな事するから・・・!
陣内:このっ・・!!!
(ガバッ)

クライマーーーーーックス!!!(爆)ww

陣内:人を好きになったりしたら、誰だってそうなる・・・俺だって
   お前のせいで、もうずっとおかしい!

礼一郎:はっ・・・
陣内:礼一郎・・・お前・・俺のこと好きだろう?
礼一郎:は・・・・わからない・・そんな・・・
陣内:返事を待つまでも無い・・・お前は俺のこと・・・
   好きなんだよ・・・




目に浮かぶよね!!!>_<wwww
礼一郎がものすごく羞恥しているのが!!www


ゆっちーのうろたえ声、美味ーーーー!!wwww

そしてそのうろたえた礼一郎をみた陣内は・・・

確信w

このCDでの唯一の・・・合体シーン!!w
しかも場所は・・・

道場www

しかも?礼一郎の服装は・・・・


弓道着ーーーーーーー!!!!!!!www


あの横にスリットが入っていて
手を突っ込めるやつだYO−−−!!!www
↑そこを妄想して萌えている(ばかw)


もう・・・・礼一郎の言葉を聞いて、礼一郎は自分を好きになっている
と確信してきた陣内(広樹くん)は・・・

止まりませんYO・・・・wwwww

バタバタと礼一郎を組み敷くんですな!!www
このシーンはぜひとも!原作本をめくりながら聴いてみそ!ww



もう・・・
広樹(遂に呼び捨て(爆)が・・・・優しくて・・・
かっこいい声だYO−−−!!!!!



ダメーーーー!!!ww
そこは未開拓だからダメーーーーー!!!ww(爆)w


でも・・弓道着をはだけさせて礼一郎を優しく
高みに昇らせていっている感じが・・・


広樹くんの声とゆっちーのハァハァ声で

キタァァァァァーーーーーー!!wwww


唯一の濡れ場・・・
エロくないけど・・・
礼一郎らしい(笑)濡れ場でしたYO!!
ごちそーーーーさま>_<w



そして後日談(笑)
鼻歌歌っている、アホな浮かれポンチ(爆)の陣内が受ける!www
しかし、そっけない礼一郎(ゆっちー)がこれまた、いい!!!wwww
あんな道場でやるから礼一郎が弓を引く時にあの夜の出来事を思い出して
弓が引けずにイライラしてしまってな!ww

礼一郎が

礼一郎:陣内は・・・変な場所でするのが好きなのか?(真剣)
陣内:い・・・いや・・・べ・・べつに・・それは・・たまたま・・
礼一郎:朝練が充分出来なかったからちょっとイライラしてたのも
   あるし・・・

陣内:そ・・・・そか・・・・すまん


礼一郎:
次は・・・普通の場所がいい・・・




って云ったんだYO!!!!
すっげーーーーー無意識に陣内と自分の関係を認めたシーンだよ!ww
かわいいーーーーww
ゆっちーの起伏のない声がこんなにるとは!(爆)

もう・・・
エロくなくても、これはこれでよかったぞ!!!>_<ww



おまけですけど(笑)
礼一郎の弟の司役のピロシ!!!wwwww

やっぱりあんたの声はとしいて・・・
気持ちいい声だったYO!!(爆)w
ほんの3,4言しかないのにな!!www
いい声だったYO−−−!!!!wwww



エロくなくても(当社比)
微妙にかわりつつある二人の距離感がえがったw
そして意外男前な広樹くんの声!w
そっけない無味無臭なゆっちーの受け声!!w

いい感じでしたYO−−!!ww♪

エロ好きな人が聞いたら物足りない?(おいw)
でも、少し脳内を休めるにはいいCDでっせ!ww



ねーちゃん!ありがとな!ww
スポンサーサイト
- | - | -
>ひろさん

ひっろっさーーーん(爆)ww

もうね、コレはね”予想GUY”ですよ!www
ピロキ・・・しっかり聞いたのがコレでよかったのか?w
エロ濃くないのに、熱くかたってしまった!w

ピロキは若い学生ものがいいんですか?!
おや。何があるだろうか・・・早速しらべねば!!!
陣内のテンション、うまくピロキやってくれたからいい感触なんでしょうね!アタシ(笑)
でも!!!ひろさんの云うとおりw
ゆっちーの天然受けが、かわいい・・・////

あまりテンションかわらないけど、若干のギャップが生じるシーンには・・・
アタシも、うっかり堕ちましたYO!!ww

あの陣内の恋のレクチャー(笑)
高永さんの描かれる陣内のアップ顔にやられました・・・w

TBありがとうございます♪
櫂 | 2007/11/12 23:46
櫂さんこんばんは〜v

て、櫂さん熱い!! 熱過ぎ!!(笑)
どんだけ萌えたんですかっ!!!(ぎゅむっ)

ピロキ攻めはね…何か、爽やかな学生(でも結構エロ魔人)系がすっごい萌えですよ。是非聴いて下さい!!><//
今回は個人的にちょっと低音過ぎて大丈夫かなあと思っていたら、CDはじまって数秒で何かピロキの心の大絶叫が聴けて爆笑でした(笑)。

ひろは兎に角ゆっちーに萌えましたよ、櫂さん…(´∀`*)v
あの淡々ヴォイスにめろめろ。ちょっと動揺する時のギャップに堕ちました。
何て可愛いこなの、礼一郎…!!!(もぎゅーっ!!)
でもでもでも、櫂さんがうっかり萌えた(笑)って云う恋をレクチャする陣内、是非とも原作でチェックせねばなりますまい…。
ひろもピロキヴォイスとシンクロさせたいです!!(鼻息)

TBお願い致します♪
ひろ | 2007/11/12 22:10
>mikuさん

こんばんわ♪

mikuさんもあまり聞いたことのないピロキ!!ww
でも、確かにコレ・・よかったですよね!!ww
なんだ、カッコイイ声じゃねーか!!ww(笑)と。
一人ボケツッコミが面白い!
もちろん?アタシも?mikuさん同様攻めている時の声にも、ドキドキしましたよ?w

ゆっちー受け初?!
おぉ・・・どれはもったいないYO!!w
ゆっちーの吐息DE喘ぎは、いいですよぉぉぉww

この作品は濡れ場うんぬんよりも、二人の会話とか恋へ移行していく過程がすごくよかったですよね♪
櫂 | 2007/11/11 22:07
櫂さん、こちらにも失礼します!

なんか櫂さんの感想すっごくよく分かります!!!

私もピロキってあんまり聴いたことないから、声の印象も今いち薄いんですが(おい)、ちょっとコレよかったですよ〜〜〜〜!!!あの突っ込み具合と、浮かれアホ具合がもうサイコウです!(そこかよ!)いやいや、攻める時もかっこよかったですよ〜〜〜〜!!!ゆっちーの低音に負けず、いい具合に声で組み敷いていたんじゃないでしょうか♪

それにしても、ゆっちーがおいしかったです!!!あの喘ぎ・・・たまらん!ゆっちー、攻めより受けが萌えるかも(*´д`*)
濡れ場はそんなに多くないのに、大満足でした♪
miku | 2007/11/11 19:27
>琴葉さん

こんばんわー!w

きみ恋シリーズ!!w←そうか、そう言うのか(おいw)
アタシもアダルトCPの方がすきですな!w
司も好きだけど、なんか礼一郎の天然っぷり・・確かにこっちのほうが、萌えますね♪

全プレありますね!w
アタシは・・・全プレに応募したことがない(汗)
どうも・・・苦手なんです、欲しいけれど、あぁいう作業が(ワガママw)
これの続編・・・読みたいですよね>_<w
櫂  | 2007/11/05 22:01
櫂さん こんばんは!
私も『君恋』シリーズ大好きで、特にこの『礼一郎編』が好きなんですよ。
礼一郎の天然ボケな受けっぷりがツボです。
ちなみに『君恋』の全プレCDに応募もしました(^0^)/
琴葉 | 2007/11/05 21:35
COMMENT









TRACKBACK URL
http://bl-dragon.jugem.jp/trackback/536
TRACKBACK
なんだか普通〜にコミックのあの2人が耳に馴染んで、あの世界観そのもので、音になってもおもしろくてすごくよかったです(*´▽`*)笑えた!!! なんだろう・・・あ、陣内と礼一...
ドラマCD きみが恋に溺れる | BL本の日記 | 2007/11/12 23:49
きみが恋に溺れる お勧め:★★★★☆ 絡み:★★ 主要キャスト:遊佐浩二・高橋広樹・神谷浩史 原作未読でトライしたら、シリアスかと思っていたのにギャグでした!(笑) このテンポは流石高永さん原作だなあ~璉 うん、やっぱり高永さんのキャラ作りとス
「きみが恋に溺れる」レビュー | Little Sweets. | 2007/11/12 21:58
CALENDER
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SEARCH
RECOMMEND
トラ兄さんとワンコさん (花音コミックス)
トラ兄さんとワンコさん (花音コミックス) (JUGEMレビュー »)
春野アヒル
ごめん。まだ買ってな・・・Σ(゚□゚(゚□゚*)
RECOMMEND
町でうわさの天狗の子 1 (1) (フラワーコミックス)
町でうわさの天狗の子 1 (1) (フラワーコミックス) (JUGEMレビュー »)
岩本 ナオ
なんか、ほのぼのする・・・
(非BL)
RECOMMEND
トラさんと狼さん (花音コミックス)
トラさんと狼さん (花音コミックス) (JUGEMレビュー »)
春野 アヒル
エロくないけど、なんかすげーかわいくて萌えるO(≧▽≦)O
RECOMMEND
交渉人は振り返る (SHY NOVELS 230)
交渉人は振り返る (SHY NOVELS 230) (JUGEMレビュー »)
榎田 尤利
兵頭の体臭をかぎたくなる件。
交流

ナイショ話はこちら(笑)↓

Powered by SHINOBI.JP



結構好きかも♪と思ったらお願いしますv
よろしくお願いしますw
BL売れ筋&TB People
★BL小説売筋♪

★BL小説TB♪

★BLコミックTB♪

★BLCD TB♪

★BL||働く男||TB♪

読本
櫂の最近読んだ本

ブクマ


★お気に入り登録する?★
BL★Dragonを追加する?
by BlogPeople


ブクマ/BL×B.L. People 他
★BL × B.L.People★





MOBILE
qrcode